カレンダー参加条件
いかなる理由であっても犯罪行為を支持、肯定する方の利用、参加をお断りします。一般市民である私達の武器は言論のみです

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

【H30/4/10(火)】反グロ学習会「ホロコーストと言論規制」ゲスト:西岡昌紀先生

4月 10 @ 7:00 PM - 9:00 PM

西岡昌紀先生について

〇マルコポーロ事件
1995年、文藝春秋社が発刊していた月刊誌『マルコポーロ』上で、「アウシュビッツにガス室はなかった」「ユダヤ人絶滅計画は存在しなかった」とする自説を寄稿。直後、文藝春秋社は、ユダヤ系人権団体サイモン・ヴィーゼンタール・センター(SWC)とイスラエルからの抗議を受けた(記事で、「アウシュビッツの「ガス室」を捏造したと名指しされたポーランド大使館は抗議していない)。特に、SWCの抗議は、文藝春秋社全体に対する物に発展した。この結果、文藝春秋社は、著者である西岡に相談しないまま、記事の内容を撤回・謝罪した上、『マルコポーロ』を廃刊にし、編集長であった花田紀凱を解任した(マルコポーロ事件)。

【Wikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B2%A1%E6%98%8C%E7%B4%80

西岡昌紀2017/01/29「ミステリー講演会 アンネ・フランクはなぜ死んだか」1

【参加者必読記事】
(1)「マルコポーロ」廃刊事件
http://blog.livedoor.jp/nishiokamasanori-rekishiokangaeru/archives/52050190.html
(2)「ユダヤ人絶滅計画」は実在したか?
http://blog.livedoor.jp/nishiokamasanori-rekishiokangaeru/archives/53569129.html

〇今月の反グロ学習会は西岡昌紀先生をゲストにお迎えし、「ホロコーストと言論規制」をテーマに開催致します。
〇今回の学習会模様はYoutube/等に公開されません。
〇大変申し訳ありませんが、妨害対策として参加は遠藤(反グロ代表)と面識ある方に限らせて頂きます。直接、電話かメールにてお申込みください。

日時】4月10日(火)19:00~21:00
【場所】非公開
【主催】反グローバリズム国際保守連合
【参加申し込み/問い合わせ先】090-2848-6916(遠藤修一)
またはメールにて参加希望の旨、電話番号をお知らせください。anti.glob.a@gmail.com
【会費】会議室をレンタルしますので1,000~2,000円程度。

詳細

日付:
4月 10
時間:
7:00 PM - 9:00 PM

主催者

反グローバリズム国際保守連合
電話番号:
090-2848-6916
メール:
anti.glob.a@gmail.com
Web サイト:
http://anti-globalism.org/